Top > チャイルドシート「takata04-neo」

チャイルドシート「takata04-neo」

タカタ株式会社で手掛けるチャイルドシート「takata04-neo(タカタゼロヨンネオ)」は、最近人気を集めているチャイルドシートの一つです。
takata04-neoのチャイルドシートの特長をいくつかご紹介していきましょう。
チャイルドシートを取り付ける際に、正しく取り付けられているのかということが気になる方が多いのではないでしょうか。
takata04-neoでは、チャイルドシートがきちんと固定できたかを知らせてくれる「取り付け完了お知らせ機能」というのが付いていますから、そんな不安を解消してくれます。
また、その取り付けも簡単で、シートベルトを通したバックルのレバーを回すだけで、チャイルドシートの固定ができるママ楽ハンドル「プリローダーシステム」という機能が採用されています。
さらに、takata04-neoには、チャイルドシートを使う人が、うれしい心遣いを感じられる工夫が盛り込まれています。
それは「マグネット付きタング」です。
日が落ちて暗くなった時間のチャイルドシートの使用は、ハーネスの取り付けに手間取ってしまいます。
しかし、マグネットが付いているバックルなら、暗くなって手元が見にくい車内でもハーネスの固定が簡単にできるのです。
安全性はもちろん、使いやすい心遣いが満載という特長は、新米ママにとってとても魅力のあるチャイルドシートではないでしょうか。
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
チャイルドシート「パミオドゥーエ」(2009年5月18日)
チャイルドシート「takata04-neo」(2009年5月17日)
チャイルドシート「ユーロフィックス」(2009年5月16日)
チャイルドシート「マシュマロターンベッド」(2009年5月15日)
チャイルドシート「エールベベ」(2009年5月13日)