Top > チャイルドシート「ユーロフィックス」

チャイルドシート「ユーロフィックス」

アップリカのチャイルドシート「EUROFIX(ユーロフィックス)」は、世界初という特長を持っている商品です。
何が世界初かというと、ユーロフィックスは、チャイルドシートの使い方として、新生児や幼児期のお子さんが使用する場合の「ベッド型」と腰がしっかりと座ってお座りができるようになったお子様から使える「イス型」の2つの使い方が可能で、この両タイプが兼用できるチャイルドシートでは、世界で初めてヨーロッパの安全基準をクリアしたものなのです。
新生児期を優先したチャイルドシートでは、4歳位までしか使えないものもありますが、ユーロフィックスの場合、イス型としての使用も可能で、18kg位までのお子様が使用対象となっていますから、新生児から小学校入学前までお子様まで、長い期間使用できるためお子さんの成長ととも買い換える必要がないので、とても経済的です。
世界初の他にも「新開発」という興味深い機能も備えられています。
注目したい新開発の機能は、「カチットフィットシステム」です。
ユーロフィックスの場合、チャイルドシートの台座を固定し、その台座にチャイルドシートをはめ込むだけで、取り付けが完了します。
これなら、誰にでも簡単にチャイルドシートを扱うことができますよね。
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
チャイルドシート「パミオドゥーエ」(2009年5月18日)
チャイルドシート「takata04-neo」(2009年5月17日)
チャイルドシート「ユーロフィックス」(2009年5月16日)
チャイルドシート「マシュマロターンベッド」(2009年5月15日)
チャイルドシート「エールベベ」(2009年5月13日)