Top > チャイルドシート「マシュマロターンベッド」

チャイルドシート「マシュマロターンベッド」

ベビー用品でお馴染みにアップリカが取扱うチャイルドシート「マシュマロターンベッド」は、大切なお子様を「医学で守る」というのがコンセプトになっている商品です。
そのコンセプトを実現している具体的な特長をいくつかご紹介していきましょう。
「フルリクライニング」
マシュマロターンベッドは名前の通り、チャイルドシートがベッドのようにフラットな状態で使用することが可能です。
これにより、お腹を圧迫することなく自然な状態で寝かすことができるので、赤ちゃんの呼吸を妨げることがありません。
いかがですか。
「マシュマロGクッション」
揺さぶられっ子症候群という言葉があるように、生まれたての赤ちゃんの脳は揺れに対しての注意が必要とされています。
もちろん車での移動は、振動が付き物となってしまいますから、なるべく軽減させたいものとなります。
そこで、マシュマロターンベッドでは、チャイルドシートにその振動を吸収できる素材を採用することで、車の揺れから赤ちゃんを守ることが出来るように工夫されています。
さらに「脳・頸椎マモールSグローアップ」で、頭や首を包み込むことで、より効果的にそれらの衝撃から守ることができるようになっています。
医学的な面から考えられたチャイルドシート「マシュマロターンベッド」の効果をぜひ実感してみて下さい。
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
チャイルドシート「パミオドゥーエ」(2009年5月18日)
チャイルドシート「takata04-neo」(2009年5月17日)
チャイルドシート「ユーロフィックス」(2009年5月16日)
チャイルドシート「マシュマロターンベッド」(2009年5月15日)
チャイルドシート「エールベベ」(2009年5月13日)